勤続10年以上 渡邉MG

これが私の仕事

車両設計・開発業務を通じて人々と繋がる技術営業

私の仕事は主に自動車内装品の開発・設計です。
設計業務といわれて皆さんの持つイメージはどんなイメージでしょうか?
淡々とデスクに向かって図面やパソコンのみに向かっている。そんなイメージでしょうか?
自動車の開発業務の中に於いての設計は沢山の設計部署やデザイン、評価部署、製品企画、製造部等、非常に多くの関係者と
携わり、多くの情報も飛び交う。そんな中で設計していきます。
状況によっては、各部署と連携し司令塔になる場合もあります。そんな環境の中で、設計開発業務を推進していく原動力は
これまで培った知識・経験です。
そして私の経験・知識は色々な分野・会社に出向する事で得たものであり、それこそが我々の強みです。
それが私の仕事であり、客先に知識・経験を元に設計開発を進める“技術営業”です。

一番うれしかったこと

自動車を通じて多くの関係者と喜び・苦しみを共感できる仕事

物が完成した時も嬉しいですが、一番は製造現場の人に褒められると素直に嬉しかったですね。
私が技術者4年目の頃です。当時は内装設計の経験もあり設計業務では問題はありませんでした。
ただ完成車両の生産時の困り事や改善点についての業務は未経験でした。日々体当たり精神で頑張っていましたが、
製造の方に”設計は何してるんだ”とよく怒られていました。
ある日、検討会で車両分解を一人でしていた時どうしても回せないボルトがあり手も足も出ませんでした。
その時、製造の方が”俺が外してやるよ”と簡単に外し驚きました。
そこで私は気が付きました製造の方はその道のプロであり、設計が机上で考える事以外の気付きや技術があると。
それから現場に赴き対策検討し見事解決。
”おかげで組立担当の皆が助かるわ、有難う”と褒められた事が一番です。

この会社を選んだ理由  

”多個性・多趣味”な仲間たち

ズバリ!私がこの会社で好きな所はいろいろな趣味を持った仲間たちがいる環境でしょうか?
仕事以外でも親睦会を通じて、趣味の話や興味のある事を話すと必ず誰かが自然に話に加わってきます。
皆それぞれ好きな趣味を探求しているのでいつも驚かせられます。公私ともに充実出来る会社です。
昨今は働き方・自動車産業構造の変革、世界中の競合他社との競争というめまぐるしい中で、
動向に追いつき・会社を育てていく為には正に多個性・多趣味の仲間だと確信しております。
いろいろな感性を持った仲間が自然と馴染める環境・風通しのよさが好きです。

就職活動アドバイスこの就職活動ができるまとまった期間で多くの会社、多くの人と是非コミニュケーションを取ってください。
そして就職活動以外にも趣味や興味のある事、沢山の文化・異文化や歴史を体感してください。
その事が今後社会人になって、必ずや役立ちます。
設計業務といっても図面や計算だけではありません、時にはひらめきも必要です。
そんな多くの経験をして頂き、弊社に少しでも興味が有れば説明会に来て頂けると嬉しいです。
皆様の良き就職活動を心より願っております。